医療法人信誠会 江川内科消化器科医院

〒630-8357 奈良市杉ケ町11-2

TEL 0742-24-9055

胃・大腸内視鏡専門医。カプセル大腸・小腸内視鏡をいち早く導入。
県内医師からの信頼もさらに高まった。女性受診者への配慮も好評。

「丁寧な対応、負担の少ない検査を第一に考えています」と、最新の経鼻内視鏡を手に江川院長

最新鋭の検査機器を備えた検査室。この奥にもう一つ、検査室がある。

大腸内視鏡検査において、県内消化器内科医師から高い信頼を得ている江川院長。学会の指導医をはじめ、大学でも教授として後任の指導に当たる。今まで行った大腸内視鏡検査は約3万例。「当院の大腸内視鏡検査数は、県内でも有数だと思います」と柔和な表情が印象的な院長。奈良市内の開業医からの紹介が検査の約半分を占める。「紹介いただいた医院さんには、検査結果に加え、診断内容と治療方針をお付けしてお返しします。患者さんは主治医が診ることが一番ですから」と同氏。治療方針が添付されていれば、依頼した医師も心強く、的確な治療が実施できる。大腸に留まらず、胃や小腸検査にも定評がある。数年前に認可された大腸カプセル内視鏡もいち早く導入。既に多くの症例を実施している。また食道や胃、十二指腸の検査では経鼻内視鏡を使用し、患者の負担を軽減している。「ここ数年、経鼻内視鏡の精度が飛躍的に高まりました。メーカーさんの開発努力の賜物です。私も医師の立場から、多くの助言をさせていただきました」と院長。

「当院独自の大腸内視鏡検査は痛みも少なく、短時間で済みます。その際発見したポリープなどはその場で処置します。患者さんの負担が少なく、治療もできるわけです」とここでも患者を第一に考える。女性患者が約6割を占めるから、検査待ちの空間や使い捨ての検査用下着、トイレも数多く設置するなど、女性患者への配慮も万全だ。患者さんには敬語を使い、丁寧な診療を心がける江川院長。もちろん一般の内科疾患診察にも定評がある。

診療科目

内科・消化器内科(胃腸内科)

病院データ

院長先生名江川 信一
備考医学博士
奈良県立医科大学臨床教授
近畿大学医学部奈良病院内視鏡部客員教授

診療時間及び診療日(外来受付時間)など

基本となる診療時間9:00〜12:00、検査(内視鏡)13:00〜15:00(月・火・水・木(第4)・金・土(第1・3AM))、16:00〜18:00
休診日第2・4土、日・祝

診療時間

 
内科09:00-12:00

16:00-18:00
09:00-12:00

16:00-18:00
09:00-12:00

16:00-18:00
09:00-12:00
09:00-12:00

16:00-18:00
09:00-12:00
  
消化器内科(胃腸内科)09:00-12:00

16:00-18:00
09:00-12:00

16:00-18:00
09:00-12:00

16:00-18:00
09:00-12:00
09:00-12:00

16:00-18:00
09:00-12:00
  

アクセス

郵便番号〒630-8357
住所奈良市杉ケ町11-2 杉ヶ中町ビル1階
電話0742-24-9055
HPアドレスhttp://www.geocities.jp/egawaclinic/index.htm
駐車場あり
地図

大きな地図はこちらへ
スマホサイトはこちら QRコード

サイトについて