医療法人 母と子の城 久産婦人科内科

〒636-0304 磯城郡田原本町十六面23-1

TEL 0744-33-3110

妊婦が望むお産を提供したい。
30年で1万8千人の自然出産を実現。

久院長と理事長。自然出産への強い思いは変わらない。

落ち着いた雰囲気の待合室。子どもたちの遊び場も確保されている。

「水中出産やフリースタイルの出産も含め産む人が希望するお産を提供することが当院の使命です」と久理事長。祖父、母、理事長と3代続く産婦人科医だ。4代目の産婦人科医として活躍するご子息は、院長として当院を支える。昭和60年の開業以来、理事長が携わった出産は18,000件にものぼる。一般的には帝王切開が25〜30%といわれているが、ここでは3%に達しない。驚異的な数字である。これは理事長の自然出産にかける強い思いがあったからこそ実現できた。

理事長は日本初の母子センターを立ち上げた産婦人科医だ。このセンターの開設でリスクの高い出産が可能となり、出産による死亡も大きく減少したそうだ。そしてここでの経験が、自然出産の大切さを教えてくれたという。

「母子センターではハイリスクの出産に数多く携わってきました。ここで無事生まれた赤ちゃんは長期間NICUに入ります。お母さんは数日で退院医療法人母と子の城久産婦人科内科産婦人科・婦人科・内科できるわけですから、母と子の接触があまりにも少ない。それが絆の形成がうまくいかず虐待などがおこる一つの要因になっている。だからできる限り自然出産が可能な環境を提供したいと考えるようになりました」と理事長。

出産後の数時間が母と子の絆を深いものにするというのが理事長の持論だ。母親も自分が産んだという満足の中、赤ちゃんと接することができる。そして赤ちゃんも自力で母親のぬくもりを探ろうとする。動物本来が有している絆の力を、自然出産で実現させてあげたいという。

最後に理事長は「今では初めてお産を迎える年齢も31才前後となってきました。また高齢出産に関するネガティブな情報も多く持ちすぎるようにも思います。当院では高齢の自然出産も珍しくはありません。大切なことは、自然出産の重要性を産む人も立ち会う人もよく理解することです。」

診療科目

内科・婦人科・産婦人科

病院データ

院長先生名久 裕
備考理事長/久 靖男

診療時間及び診療日(外来受付時間)など

基本となる診療時間9:00〜11:30、17:00〜19:00
休診日木曜・日曜・祝祭日

診療時間

 
内科09:00-11:30

17:00-19:00
09:00-11:30

17:00-19:00
09:00-11:30

17:00-19:00
 09:00-11:30

17:00-19:00
09:00-11:30
  
婦人科09:00-11:30

17:00-19:00
09:00-11:30

17:00-19:00
09:00-11:30

17:00-19:00
 09:00-11:30

17:00-19:00
09:00-11:30
  
産婦人科09:00-11:30

17:00-19:00
09:00-11:30

17:00-19:00
09:00-11:30

17:00-19:00
 09:00-11:30

17:00-19:00
09:00-11:30
  

アクセス

郵便番号〒636-0304
住所磯城郡田原本町十六面23-1
電話0744-33-3110
HPアドレスhttp://www.babycom.gr.jp/birth/sannin/hisa.html
駐車場あり
地図

大きな地図はこちらへ
スマホサイトはこちら QRコード

サイトについて